JIN CLINIC_logo
10:00~18:00 (木曜・日曜休診)
施術メニュー:

内服薬

RYBELSUS

ダイエット - リベルサス

リベルサスはこんな方におすすめ!

  • 今までダイエットが続かなかった方
  • 食事制限でストレスを感じてしまう方
  • 内臓脂肪が気になる方
リベルサスはこんな方におすすめ

リベルサスとは?

国内および海外で糖尿病の治療薬として承認を受けている薬です。
アメリカでは肥満治療薬としてFDA(日本の厚生労働省)に承認されておりますが、日本では承認されていないため、自由診療での処方となります。

リベルサスの特徴

GLP-1(グルカゴン様ペプチド)製剤としては唯一の内服薬となります。リベルサス以外のGLP-1製剤では注射製剤しかありません。
GLP-1受容体に作用することにより、人に元々存在する食欲抑制ホルモンと似た働きをします。 これにより空腹感を感じづらくなり、また少しの食事でも満腹感を得られるようになりダイエット効果を発揮します。

JIN CLINICでは

初回は医師のカウンセリングと採血検査を行います。
空腹時(朝1番など)にコップ約半量の水と共に内服してください。内服後30分は飲食や他の薬を内服しないようにしてください。
3mg1日1錠から開始して、2週間経過を見ます。その後効果があれば3mgで継続、不十分なら7mg1日1錠へ変更します。1ヶ月続けて効果が得られれば同量で継続し、不十分なら14mg1日1錠へ増量します。それでも効果が得られない場合は中止をおすすめしております。
当院でのリベルサスの推奨使用期間は3ヶ月〜です。
ヒアルロン酸注射_JIN CLINICでは

リベルサスの注意点

以下の方はリベルサスを使用できません。
  • 未成年の方、70歳以上の方
  • 甲状腺腫瘍の持病、既往、甲状腺髄様癌の家族歴がある方
  • 糖尿病、垂涎、胆嚢炎、胆石、重度の腎障害、肝障害のある方
  • 腹部の大きな手術歴、腸閉塞の既往のある方
  • 過去に使用して異常を感じた方
  • 妊娠中、授乳中、妊娠希望の方
  • うつ病、その傾向のある方

リベルサスの副作用について

  • 胃腸障害(嘔気、下痢、便秘、腹痛など)軽度のむかつきは使用開始時に多く見られる副作用です。1週間程度で自然になくなることがほとんどです。
  • 倦怠感、頭痛
  • 極めてまれですが低血糖、抑うつ、急性膵炎、腸閉塞などが起こる場合があります。異常を感じた際は内服を中止して当院までご連絡ください。
AKNETRENT

にきび治療 - アクネトレント

アクネトレントはこんな方におすすめ!

  • 保険診療のニキビ治療を行っても改善が乏しい方
  • 難治、重症ニキビの方
  • 顔以外にも胸や背中など広範囲にニキビのある方
アクネトレントはこんな方におすすめ

アクネトレントとは?

アクネトレントはイソトレチノインというビタミンAの一種で、皮脂の分泌を抑える作用、アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用に優れているため、重症の炎症性ニキビに対して効果があります。
海外では、ニキビ治療に必要不可欠な薬剤として認知されておりますが、日本では厚生労働省の認可が下りていないため、保険適応外となります。

アクネトレントの特徴

欧米諸国やアメリカでは、慢性的な難治性ニキビの治療薬として推奨されている薬です。個人差がありますが、1日1回で2-6ヶ月ほどで効果が期待できます。
しかし、副作用など注意が必要な薬であるため、医師の指示の下用法用量を守って使用していただくことが重要です。

アクネトレントの内服方法

  • 1日1回、用法容用量を守って内服してください。
  • 6ヶ月を目処に継続して内服していただきます。
  • 内服開始して2-3ヶ月目から効果を実感される方が多いです。
  • 再発した場合は継続して内服を指導する場合があります。
  • 定期的に採血を行います。まずはご相談ください。

JIN CLINICでは

非常に高い治療効果が期待でき、海外では「切り札治療」と認識されておりますが国内では保険適応外のため自費治療となります。
副作用など調べると心配になることもあると思いますが処方経験の多い院長が用法用量や注意点など丁寧にわかりやすく説明させていただきますのでご安心ください。
初回カウンセリング時に問診と採血を行います。直近の採血データをお持ちならそちらで代用できることもあります。ご持参ください。
内服期間は4-6ヶ月が目安です。効果などを見て内服量を調整する場合があります。
必要と判断されれば適宜血液検査を行う場合があります。(血液検査代別)
ヒアルロン酸注射_JIN CLINICでは

アクネトレントの注意点

  • 未成年の方が治療をご希望の場合、カウンセリングに保護者の同伴が必須です。
  • 必要と判断した場合に血液検査を行うことがあります。
  • 妊娠中の方が内服すると、胎児奇形、流産のリスクがあります。
  • 服用中と服用後1ヶ月間は妊娠ができません。性行為を行わない、もしくは必ず避妊を行ってください。
  • 服用中と服用後1ヶ月の期間は献血をしないでください。
また、以下の方はアクネトレントを使用できません。
  • 妊娠、授乳中の方
  • 妊娠を希望されている方(男女とも)
  • うつ病もしくはうつ気質の方
  • その他、持病、既往歴、アレルギー、内服薬、外用薬などの状況によって医師の判断により処方をお断りする場合があります。
TADALAFIL・SILDENAFIL

ED治療 - タダラフィル・シルデナフィル

ED(勃起不全)治療薬とは?

服用することで、勃起を阻害するPDE5を抑制して性的刺激を伝わりやすくし、陰茎海綿体に血液を送りやすくする作用があります。これにより、勃起不全や中折れなどの症状改善が期待できます。
ただし、ED治療薬はあくまでも正常な勃起をサポートするための医薬品です。性的刺激を受けなければ勃起することはありません。

国内で流通している薬のそれぞれの比較

薬剤
勃起強度
持続時間
即効性
食事の影響
バイアグラ、シルデナフィル
強い
3〜5時間
0.5〜1時間
受けやすい
バルデナフィル
とても強い
5〜8時間
15〜30分
やや受けにくい
タダラフィル
マイルド
30〜36時間
1〜3時間
受けにくい

JIN CLINICでは

個人輸入では偽物も多く健康被害が出る恐れもあります。
当院では安心して使用できる国内製のシルデナフィルとタダラフィルを取り扱っております。1錠から処方可能です。ぜひ一度ご相談ください。
ヒアルロン酸注射_JIN CLINICでは

タダラフィル・シルデナフィルの注意点

  • 内服薬などにより併用できない場合があります。内服薬等ある場合は事前にお知らせください。